Pressroomプレスルーム

  1. プレスルーム
  2. シーオスの配車管理システムを利用した大塚倉庫様のID運輸が、日本ロジスティクス大賞を受賞

ニュースリリース

シーオスの配車管理システムを利用した大塚倉庫様のID運輸が、日本ロジスティクス大賞を受賞

2015-10-20

シーオスが開発したTMS(配車管理システム)を利用した、大塚倉庫様の「ID運輸」が2015年度日本ロジスティクス大賞を受賞されました。
大塚倉庫様、受賞おめでとうございます。

■日本ロジスティクス大賞とは
公益社団法人日本ロジスティクスシステム協会が、「ロジスティクス大賞」は、ロジスティクスの社会的浸透と、ロジスティクス部門関係者の意識高揚を図ることを目的に創設され、企業で行われているロジスティクス高度化への取組みと、その優れた実績を顕彰するものもの。今回で第32回を迎えた権威ある賞です。
http://www.logistics.or.jp/propulsion/list/prize.html

■受賞理由
トラック積載の「空間の有効活用」に「時間の有効活用」という考え方を加えて進化させ、増車なしで2回配送を可能とした仕組みが、配送パートナーのトラック不足解消につながるものとして評価されました。

■シーオスの配車管理
ドライブレコーダなど専用機器に代えてスマートフォンを用いる事で、低コスト・高効率の配車管理を実現。汎用的なプラットフォームのため導入が容易で、ソフトウェアのアップデートによる機能追加も行いやすい。