Recruitment人材・採用

  1. 人材・採用
  2. 社員インタビュー
  3. 集中連載 ニューカマー編 第2回

集中連載 ニューカマー編 第2回

取材:I2A事業部 児玉 修司
撮影:I2A事業部 カメラマン パリンガヤン・エドウィン
取材:I2A事業部 記者 枌原 沙織

  • gunji

    2014年9月入社。過去には製造業や通信事業の責任者、学校法人の理事などを経験した事業運営のプロ。写真左

  • watanabe

    2013年11月入社。保守や開発、問合せ対応を行う。生まれも育ちも野田。写真中央

  • oshima

    2014年7月入社。エンジニアを続けるために大手SIerからシーオスに。写真右

自分の道は自分で選ぶ

―皆さんは、積み上げたキャリアがある中で自ら選んでシーオスで働かれていますよね。同じ会社で働き続ける選択肢もある中で、シーオスへの入社を決めるまでの経歴を簡単に教えてください。

郡司:私はメーカーでのものづくりに四半世紀携わっていました。通信事業者(キャリア)で責任者や営業の取り1まとめや企画を行ったり、学校法人での理事や関連施設の事業責任者を兼ねていたこともあるので、BtoBやBtoC、BtoBtoCまで幅広く経験しています。2014年9月より野田事業所の所長を務めています。

渡辺:私は2013年11月にLO(現LEOS)野田事業所に採用されました。それ以前は印刷機の企業で24年、メインフレームやオフコン用のソフト開発を行っていました。その経験を買われて2014年4月にI2A野田事業所に異動となり、現在はシステムの保守や開発、お客さまからの問合せ対応を行っています。
※メインフレーム……汎用機とも。企業の基幹業務システムなどに用いられる比較的大型のコンピュータ。
※オフコン……オフィスコンピュータ。現在のワークステーションに相当。

大島:2014年7月入社です。以前はコンピュータメーカーの子会社で開発を約10年担当していました。後にSIの会社も経験したのですが、マネージャとしての経験をつむより技術の仕事を極めたいと感じ、シーオスへの転職を決めました。
※SI……システムインテグレータの略称。顧客の業務内容に合わせたシステム運営や構築などを行う。

―野田事業所はまだ開設1年半たらずですが、どんな環境ですか。他の事業所との違いなども分かれば教えてください。

渡辺:生まれたときから野田に住んでいますが、野田事業所は自然豊かないい環境で「住めば都」です。隣にイオンタウンも建設中ですし、事業所内のレストランも充実していますよ!

郡司:川崎事業所に実習研修で行きましたが、古くからの顧客を相手にしているだけあって、業務の流れが完成されていますね。WMSがきちんと動いていれば事業規模に関係なく運営できることが、現場を訪れてよく分かりましたので、野田もしっかりと運営していきたいと思います。

事業運営は、単に歴史が長いだけではまとまりは生まれません。リーダーの方針によっては作業が乱れることもありますし、ルールがないと独りよがりの仕事になります。5Sや対お客さまにどう接するのかなど当たり前の事も見逃さずに運営に取り組むつもりです。
※WMS……倉庫内の出荷に関わる仕事を管理するシステム。
※5S……整理、整頓、清掃、清潔、躾。

ベンチャーならではのスピード感

渡辺:当初はWMSを使う側でしたが、開発側に回って驚きました。今までの会社では仕様書を元に設計してレビューして製造して……という開発モデルでしたが、シーオスは「これで作ってください」でいきなりモノができあがってくる。開発スピードの速さは顧客にも驚かれています。ただ、シーオスは良い意味でWMSのプロ集団で、口頭指示でも伝わってしまうため、私のような新参者には敷居が高くなる面はありますね。さらにそれぞれの事業所ごとに顧客のリクエストにきめ細かく応えてカスタマイズされていたりするので……。

大島:私もいわゆるベンチャー企業が初めてでスピード感に面食らいました。

渡辺:野田だとリリース作業中に現場のお客さまや作業担当者から優先事項がガンガン追加されることが多いのですが、それに応えつつリリーススケジュールをこなしていく仕組みが必要ですね。シーオスは仕事が速いとよく言われます。でも早かろう・悪かろうでは駄目なので、レビューや議事録もきちんと付けていくことが大事。顧客とだけでなく、開発者間でもコミュニケーションを取ることが大切です。

大島:情報共有はどんどんしていきたいですね。

いくつも新しい事にチャレンジできる

郡司:野田は一人でいろんな仕事を担当するのが当たり前。机一つ横が取引先なので、お互いに今どんな状態なのかがリアルタイムで見える環境というのも特徴です。仕事の内容にごまかしが効きません。

渡辺:いろんな仕事といえば、倉庫作業員の人材派遣業もやっています。野田の倉庫需要の増加に合わせ、人を集めるのも野田事業所の仕事です。

―非常に面白く幅広い仕事内容ですが、今後はどんな風に働いていきたいですか。

渡辺:もっとWMSの理解を高めたいです。そのために学習時間の捻出が課題です。開発と保守の人間を分け、それぞれの業務に専任できると技術への取り組みが加速できますね。

郡司:新しい仕事だったり、業種・業態が違っていても、人が働くという意味では根本は同じ。報・連・相をきちんとやるといった基本的なことから最終的に事業所全体が成果を出すまで、面倒を見ていきます。PL(損益計算書)やBS(賃借対照表)もしっかり管理してきます。

―では最後に、皆さんは、どんな人と働きたいですか。

郡司:自分がやりたいと思っていることを描ける人に来てほしいです。何も自己啓発のような堅苦しいものではなく、ハマっているものや夢中なことがある人、何があってもこれが好きだというものがある人が入ってくれると嬉しいですね。特に女性に期待しています。女性は発想も行動力も男性とは違う。これからの企業は女性の活用が重要です。

渡辺:システム保守に強い人が欲しいです。開発者と保守が分けられると、メンテナンス対応で開発者の手が止まってしまうことがなくなり、新しいことへチャレンジできます。

大島:ちょっと保守系な開発スタイルを持つ人が入ってくるといいですね。今のシーオスの自由さと混ざり合って、ちょうど良くなると思います。

2014年10月15日公開

シーオスでは、異なるキャリアからの挑戦を歓迎します。

採用情報

応募資格
SEAOSの理念に心から賛同できる方。年齢は20才以上であれば、学歴、経験は問いません。
お問い合わせ、応募方法
市販の履歴書(写真貼付)、職務経歴書(書式自由)に希望職種(複数可) を明記の上、下記宛先までご郵送ください。
書類選考の上、後日面接等の日時をご連絡致します。 なお、履歴書は中学卒業以降の学歴をご記入ください。
[送付先]
〒150-0013 東京都渋谷区恵比寿1-18-18 東急不動産恵比寿ビル7階
シーオス株式会社 採用担当
※ 応募の秘密は厳守致します。
※ 応募書類は返却致しません。
※ 入社日についてはご相談ください。
[お問い合わせ先]
03-5791-1170(採用担当)
http://www.seaos.co.jp/ask.html